Welcome to my blog

プレゼントしたい財布たち

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIYOSHIYA 年収1000円をめざす 夢を叶える開運の象 長財布

P1120097.jpg

金運を上げる裏技かも

「年収が1000万円になる財布」 ずいぶん景気の良いタイトルのラウンド型長財布ですよね。実はこのタイトルの根拠は、累計26万部突破のベストセラー「財布を買い替える」人が急増したこちらの書籍。

『稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?』 著者:亀田 潤一郎  アマゾンへ

700人以上の“社長の財布"を見てきた税理士が教える、お金に好かれる人の「共通ルール」を書いています。「年収200倍の法則」つまり、1000万円の年収になるためには50,000円以上の長財布を持つとよいとうお話です。

金運を上げる裏技かもしれませんね。財布で開運したい方はもちろんのこと、パートナーにお金持ちになってもらいたい、金運を得てもらいたい方におすすめの長財布です。

>>見たら気になる開運財布



P1120100.jpg

伝統の老舗メーカー

こちらの 開運高級象革財布 を販売している(株)美吉屋さんは、財布製造50年以上の老舗です。

品質重視の開運財布を支えるのは、高い技術の職人さんたち。完全手作業にこだわって作らています。その道数十年の職人さんが作り出す製品の完成度は、日本製とうたうだけの誇り溢れるものばかり。

希少価値の高い本革の中でも特に象革は流通数が極めて少ないため、特別な方へのプレゼントに最適です。男性はもちろんですが、ラウンド型なので女性でもお持ちいただけるでしょう。


P1120107.jpg

丁寧な職人の仕事

100度くらい開くラウンド型の内側は輝く金色。とかく増えがちになるカード類も多数収納できます。クレジットカードやキャッシュカード以外にも預金通帳も余裕で入りますので、使い勝手がよさそうです。ファスナーもしっかり縫製されており、職人さんの丁寧な仕事ぶりがうかがえます。

>>見たら気になる開運財布


P1120104.jpg

希少性の象本革

希少性もさることながら、個性的な風合い、極上の触り心地と耐久性が高所得者の間で人気の本革素材です。他人が持っていない高額商品というブランド性も人気の1つ。

象特有のシボやミゾ模様は一つとして同じものがありません。オンリーワンのリッチでゴージャスな雰囲気が心惹かれる理由でもあります。

見た目と異なり柔らかい肌触り。ソフトな手触りとは対照的に多少乱暴にあつかってもくたびれない耐久性。男女問わず、贈り物として恥ずかしくない長財布です。


P1120102.jpg

商品内容

サイズ 11cm×19.5cm×2.5cm
素材 象革
裏地 合成皮革
重さ 210グラム
生産国 日本(日本人職人によるハンドメイド)


>>あなたを幸せにする財布




- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。